​〒116-0001 
東京都荒川区町屋4-16-7
『 みんなのお家"ilona"(いろーな)』2階
  • w-facebook

子どもたちのサポーターに

なってくれませんか!?

賛助会員費

 私たちの団体を支えてくれる人たちを集めています。

 様々な子どもたちを支援していくために、家庭でもない、学校でもない、それら二つの場を繋ぐ「地域」として、子どもたちが自由に集えるこの居場所があり、夕食を提供したり、学習の支援をしたり、様々な経験を積むことのできる環境を用意しています。自立に向けた自分作りのための一か所として、子どもたちと関わり続けていけたらと思っています。

 行くことはできないけど...、食材費くらいなら...と思ってくださる方、私たちの活動に賛同して頂けるのであれば、ぜひ会員として支援して頂きたいと思っております。

 ①【賛助会員(個人)一口¥1,000】    

 ②【賛助団体(団体・企業等)一口¥5,000】

活動寄附金

 下記の三つの活動を主に行なっておりますが、会費や助成金だけではまだまだ子どもたちへ十分な支援はできていないのが現状としてあります。

 

 

①【 子どもの居場所作り 】

 私たちは子どもの居場所作りとして夕食を提供し、様々な世代の人たちで食卓を囲み、家庭的な雰囲気を作り、来やすく、居やすい場所を常に提供できるようにしてます。家庭でも、学校でもない、地域として子どもたちとの繋がりを持ち、子どもの居場所の活動をしています。

 夕食の提供以外にも学習を支援する時間でもあります。宿題をやり慣れない子と時間を決め一緒にやることで、少しでも机に向かう習慣を身につける援助をすることもあります。他にも、スタッフの様々な体験談を聞くことで、子どもたちが自分の将来について少しでも考える時間を作り、スタッフの話から色んな選択肢があることを知って欲しいと思い、たくさん話す時間も設けています。

 しかしこの活動では、食材や学習教材などがまだまだ足りていません。

②【 子どものごはん会 】

 時に活動日の木曜日以外に家庭で食卓を囲む機会が少ない子どもたちを呼んで夕食会を開くこともあります。孤食という言葉も最近では聞くようになりましたが、現実にそのような状態の子どもたちはいます。スタッフ同士で連絡を取り、少しでも集まれる時間を作れそうなときに実行するご飯会なので、不定期開催で、この活動時は持ち寄りのときや、スタッフでお金を出し合って行うこともしばしばあります。

 しかし、少しでも子どもたちと寄り添っていたいという気持ちだけは大切に持ち続け、このご飯会は続けています。

 

 

③【 子どもたちの未来修行 】

 第三土曜日に中高校生を対象に調理や時間・お金の管理を学ぶ時間を設け、少しでも自分たちの将来について考える環境を作る活動も始めました。ありがとうを言われる嬉しさや何かを成し遂げた時の達成感を味わってもらえたらと思って取り組んでいます。また、企画段階ではありますが、カフェを借りて実際に自分たちで店先に立ち、物を作り、物を売り、お金を受け取るという機会を子どもたちに経験してほしいと思っています。

 学校やアルバイトなどなかなか長続きしないこの時期に、自分には何ができるのか、自分はこんなことを将来やってみたい、そのような自己肯定感の向上や、将来の道筋を考えるきっかけをわたしたちは作っていきたいと思っています。

 この活動では、資金はもちろん足りていませんが、援助だけでなく企業様や団体の方々からの経験の提供もお待ちしております。

 これらの活動について援助して頂ける企業様、団体の方々がいればぜひともご協力お願いしたく思います。

 右の▢の部分をクリックしますと必要書類がダウンロードできます。記入または入力をしましたら、ご指定の連絡先までお送りください。

 

【賛助会員費】

活動に賛同し、末永い援助をして頂ける方​

​(会員費なので毎年更新)

① 賛助会員 一口 ¥1,000~

② 賛助団体 一口 ¥5,000~

上記内容を検討くださる方は以下の資料をダウンロードの上、

指定のご連絡先まで資料をお送りください。

【活動寄附金】

我々の活動や子どもの援助をして頂ける方

(一年に何度でも可能、金額自由設定)

※金額は設定いたしません。

上記内容を検討くださる方は以下の資料をダウンロードの上、

指定のご連絡先まで資料をお送りください。

会員申込や協賛金以外の物資の支援や、経験の提供をお考え頂ける方は、

​お問い合わせページからご連絡お願い致します。