検索
  • 子ども村:ホッとステーション

これからのより広い、より深い繋がり

最終更新: 3月27日

先週の木曜日にホッとステーションの活動がありました。

スタッフの一人がこの日に大学の卒業式を迎え、その後大学院の都合でつくば市に転居しました。この日の活動の中で、ZOOMでそのスタッフと繋げ、みんなで卒業を祝福するメッセージを伝えました。

 茨城県のつくば市にいるスタッフと繋がり、とてもリアルにお話しをすることができました。ノートパソコンでしたので、台所にいるスタッフ、トランプをしているスタッフや子ども達と色々なところにも持ちまわり、まるでそこにいるかのように感じました。

 子ども達にとっても、いつも会っていたスタッフと画面を通じて会うことは、とても新鮮でした。

 先日も同じく子どもの居場所作りをしているバイタルプロジェクトが主催するオンラインの居場所作りの企画がありました。

 このときは初めって会った大学生たちとオンラインでしりとりやモノ探しゲーム等を楽しく行い、いつもと違った子どもの様子を見ることができました。

 そのごオンラインゲームをやってくれた大学生たちが、ホッとステーションを訪れてくれました。 その時には、沢山のイヤホーンをプレゼントに持ってきてくれました。

 オンラインの対話を通じて、また新しい繋がりができたり、繋がっている人と、オンラインでより広く繋がることができたりと、これからの繋がりはより広く、より深くなるのではないかと感じています。

35回の閲覧0件のコメント
​〒116-0001 
東京都荒川区町屋2丁目21−2
フレスコ町屋201
  • w-facebook
  • さえずり